« 実世界データ循環学リーダー人材養成プログラム | トップページ | 純粋な音楽価値の評価 »

名古屋~高知旅行の利用交通機関と料金

2013年12月20日~23日にかけて名古屋~高知へ旅行しました。

その際利用した交通機関と料金について書きます。

コンセプトは、
料金は安く、乗り換えの回数は多くても可能
ただし大きな荷物をもっているのであまり距離は歩きたくない
読書をしたいので座席は確保する、
鉄ちゃんなど公共交通機関好き向けのプランです。

名古屋~大阪難波
近鉄アーバンライナー
チケット屋で3200円(通常4150円)

難波~和歌山港~徳島港
企画きっぷ「すきっぷ徳島」でお得な2000円
2014年3月までは使えそう。
難波~和歌山港の特急サザンは座席指定500円
和歌山港~徳島港は広々とじゅうたんでスペース確保

徳島実家で2泊

徳島~高知 5180円
特急剣山で阿波池田まで、特急南風に乗り換え高知まで

高知1泊

高知~舞子 5200円
高速バス高知エクスプレスで徳島~淡路島経由
明石海峡大橋で神戸市に入ったところで下車

山陽電鉄舞子公園~阪神直通、尼崎乗り換え
阪神なんば線で近鉄の大阪難波まで直通 920円
大阪難波~名古屋
近鉄アーバンライナー
チケット屋で3200円(通常4150円)

ということで、名古屋~徳島~高知~名古屋でしめて20200円でした。

« 実世界データ循環学リーダー人材養成プログラム | トップページ | 純粋な音楽価値の評価 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実世界データ循環学リーダー人材養成プログラム | トップページ | 純粋な音楽価値の評価 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ